Wooden Custom home Woodreve 仕様・保証

Wooden Custom home Woodreve 仕様・保証
家にやさしい国産材を中心に使用

家は日本の風土にあった木材で建てることをお勧めしています。
湿度が高く、地震が多い日本では、木造住宅の家がやはり適しています。木は湿気を吸排出してくれるため、コンクリートや鉄骨に比べ結露が少なくすみます。また木は柔軟にしなるために地震に強いという優れた特徴があります。そして木造住宅は増改築が比較的容易なため、将来のリフォームも行いやすいです。

基礎工事はベタ基礎工法

基礎工法の中でも強度に勝り、耐震性に優れているベタ基礎工法を採用しています。ベタ基礎は、基礎と一体型のコンクリートと鉄筋が建物部分一面にあることから沈下を防ぎ、地震にも強い建物となります。さらに防湿フィルムを敷設して地面からの湿気を防ぎ構造体を腐りにくくするのでシロアリ対策としても有効です。

在来軸組工法+最新の構造方法

住宅の骨組みは日本の伝統的な工法である「在来軸組工法」を採用しています。最もポピュラーな工法なため確実な材料調達、安定した品質の材料を比較的安価に用いることができます。この工法に加え「壁量計算」「N値計算」の検討による構造強度の確認と材料1本単位まで構造強度を検討する「許容応力度計算」を行い、充分な検討をもとに適切な金物などの補強を施し地震や各種災害に耐えることができる家づくりを行なっています。

構造材

土台・柱にはシロアリに強いヒノキ材を標準としています。また、地域材である岐阜性能材の場合は柱に4寸角を使用しています。

長く暮らせる住まいのために長期優良住宅 全棟認定

長期優良住宅とは

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備に講じられた優良な住宅のことです。
国が定めた基準をクリアすると、長期優良住宅の認定を受けることができ、税制面などの優遇措置を受けられるメリットがあります。

高性能住宅の証住宅性能評価 最高等級取得を推奨

住宅性能表示とは

住宅メーカーごと独自の基準で表示していた性能評価を、国が定めた第三者機関である「登録住宅性能評価機関」が共通の基準で評価する任意の制度です。
「省エネルギー対策」「地震などに対する強さ」「火災に対する安全性」など、10分野の性能項目について等級や数値で表示します。外見からでは判断できない建物の性能の違いが、専門知識がなくても分かりやすく理解していただけます。

住宅性能評価書をダブル取得

住宅性能評価には、設計段階の図面によるチェック「設計住宅性能評価」と、建設工事・完成段階の検査をする「建設住宅性能評価」の2種類があります。この2つの性能評価をダブルで取得し、設計どおりに工事が進められているかどうかのチェックをすることで、決して表面上ではない、現場の施工状況も含めた品質を確保し、それを保証することでより確かな安心と安全をお客様にお届けします。

※注文住宅ではお客様の予算やご要望によって、取得内容を個別に対応させていただきます
 詳しい内容は担当までお問い合わせください

  • 設計住宅性能評価書のマーク 設計 性能評価
  • 建設住宅性能評価書のマーク 建設 性能評価

安心の暮らしを見守る20年 無料点検 & 各種保証制度

20年長期点検

お引渡し後も安心して暮らしていただけるのが注文住宅『WOODRAVE』、お引渡しから20年間の点検制度を実施しています。(お引渡し6ヶ月後・1年・以降毎年 年1回実施)定められた点検項目に基づく無料定期点検を行い、必要に応じてメンテナンスをします。また、リフォーム・増改築のご相談も承っています。点検につきましても担当スタッフが直接お伺いしますので、末永く安心してお住まいいただけます。

瑕疵担保保険

「構造体や土台部分構造耐力上主要な部分」及び「雨水の侵入を防止する部分」に欠陥が生じた場合への補修または賠償が、10年間保証されます。すべての新築現場に瑕疵担保が確実に実施されるように、指定保険法人の住宅瑕疵担保責任保険に加入して資力の確保を行っています。第三者の専門の検査員が基礎や構造体等の現場検査を実施し、それに合格することで瑕疵担保の責任を履行いたします。

10年の地盤保証

弊社の住宅は、10年間の地盤保証が全棟についています。地盤調査に基づいた解析を行い、必要と判定された場合、土地の状況に応じた地盤改良工事を実施いたします。品質基準に合格した場合に地盤保証が行われ、1棟5,000万円までの保証がついています。
(改良工事なしの判定でも保証されます)

アフターサービス&品質保証制度

仕上げ材及び付属部品設備の完成後に生じるトラブルについて、弊社の規定に基づく補償を実施いたします。

シロアリ5年保証

シロアリ防除処理は、認定薬剤を用い、防除施工標準仕様書及び安全管理基準に基づいて処理を行うようになっています。防除処理には土壌処理と木部処理があり、その両方を行います。施工日から5年間を保証期間としています。